国内バイナリー最新情報比較.com

FXプライム

FXとバイナリーオプションのイイとこ取り「らくらくFX」とは

「らくらくFX」が登場

らくらくFXとは

FXは聞いたことがあると思いますが、バイナリーオプションと言ってもよくわからない人が多いと思います。

簡単に言えばバイナリーオプションとは、これから相場が上がるか下がるか(条件を達成するかしないか)を予測する投資方法のこと。リスクとリターンが明確なので日本でも知名度上昇中の金融商品です。

2014年12月上旬にサービスがはじまったらくらくFXはFXとバイナリーのイイところを併せ持つ新しい投資方法で、国内ではFXトレードフィナンシャルが提供しています。

FXのようにレバレッジをかけることができて、しかも最大利益額と損失額を最初に設定するのでリスクとリターンが明確。投資になれていない人でも始めやすい簡単3ステップの購入方法が魅力となっています。

投資で勝てない人こそ試して欲しい

らくらくFXとは

らくらくFXでは、新規注文が約定した後、いつでも市場レートで決済(手仕舞い)できますが、その日の取引終了時までに、レートが利益指値(利益確定値)に到達すると予め設定していた利益を得ることができ、損失指値(損失確定値)に到達すると、予め設定していた金額が損失となります。利益指値と損失指値のどちらにも到達せずにAM5:30を迎えた場合は、取引終了時のレートで決済されます。⇒らくらくFXは1営業日内のロールオーバーがない取引(日計り取引)なので、翌営業日にポジションを持ち越すことはありません。
(引用:FXトレードフィナンシャル)

らくらくFXはバイナリーオプションやFXなどでなかなか利益を出せなかった人にこそ試して欲しい金融商品です。

というのも、投資で勝てない理由の一つが「利食いや損切りがうまくできない」ことが原因なのですが、らくらくFXでは最初に利確と損切を決めておくので、あとはその設定になったときにシステムが自動で手続きしてくれます。

つまり損切りできないといったメンタル面での弱さが取引に影響することがないのです。

投資のプロとアマチュアの違いには、損失が出ているポジションを手放せずにドンドン損失額を増やしてしまったり、かと思えばほんの少しの売却益しか出ていないときに転売してしまうことが挙げられます。

最初にいつ売却するのかを決めておけば、アマチュアでも比較的安心してトレードできますね。

いま国内バイナリーオプションで主流なオプションタイプになっている「ラダー」とは少しちがって、規制が施行される前の旧取引方法に近い部分もあります。

新しくなったバイナリーオプションが苦手だ、あまり馴染めないという人は一度挑戦してみてはいかがでしょうか。詳しい情報は公式サイトから確認できます。

詳細情報を見る

公式ページを見る

2014年12月15日時点での情報 | カテゴリ:バイトレの情報

項目別ランキングバナー

体験談・攻略法を公開中!お勧め業者はココだ!

バイトレ

バイトレの画像

詳細情報を見る

GMOクリック証券

GMOクリック証券の画像

詳細情報を見る

IG証券

IG証券の画像

詳細情報を見る

ページトップ